投稿者:風花

アドセンス、あるいはアフィリエイトで稼ぐこと、即ち収益化を前提とした場合の「ブログサービスの選び方」について、お伝えします。

 

月に数万円の収益だけありばいい、というお小遣い稼ぎの場合ではなく、月に100万円以上の収益をこれから狙って行こうという場合には、無料ブログ系のブログサービスと、サーバー設置型のブログサービスを組み合わせること、つまり両方とも使うことが必須となります。

 

結論から申し上げましょう。

 

はてなブログProとワードプレスの組み合わせが最強。

 

はてなブログの有料プランである、はてなブログProとワードプレスの組み合わせがベストです。

 

組み合わせる理由は、ワードプレスで単独でアクセスアップするのは非常に難しいし、時間がかかるからにほかなりません。

 

正直、開設時から1年くらいは、はてなブログの方が圧倒的にアクセスは集めやすいのです。

 

月収100万円はそもそも狙っていないという人は、はてなブログだけで充分です。

 

問題は無料系ブログサービスの中から、なぜ、はてなブログを使うのか、ですよね。

 

無料ブログサービスといっても、有料版を使います。そうしないと、アドセンスやアフィリエイトで稼ぐための機能が使えないから。

 

アドセンスが使えるということはアフィリエイトできるということなので、以下では、アドセンスで稼ぐことを前提としてお伝えします。

 

ネット上にある、どの記事を読んでも、ズバッっと結論を出している記事は見当たりませんでしたので、このページは、明確に、はてなブログを選んだ理由をご説明いたします。

 

はてなブログProを選ぶ5つの理由

 

以下、はてなブログの有料プランである、はてなブログProを選んだ理由を、選ぶサービスを限定しやすい順にお伝えします。

 

1)スマホ広告を非表示にできる。

 

スマホ広告を非表示にできないと、アドセンスの審査すら通らないし、万が一通ったとしても、ビジネスとして使うサービスとしては不適格と言わざるを得ません。

 

なぜなら、スマホ広告は次第に大型化しているのと、読者がコンテンツを自然に読むことを妨げる広告も増えているからです。

 

ブログサービスを運営している会社は、スマホ広告が貴重な収入源なので、これを非表示にしたくないというのが本音でしょう。

 

このスマホ広告非表示という条件をクリアしているのは、FC2ブログProはてなブログProJUGEM PLUSアメーバプレミアム(広告をはずすコース)以上4つだけです。

 

いきなり、サービスが絞り込めましたね。

 

2)アドセンス(アフィリエイト)が自由であること。

 

アメブロは、アフィリエイトはできますが、アドセンスは禁止です(2019年6月現在)。その他のブログサービスでは、アドセンスは許可されています。

 

3)独自ドメインが使えること。

 

独自ドメイン、あるいはwww.サブドメインでないかぎり、そもそも審査申請できません。

 

FC2ブログPro、はてなブログPro、JUGEM PLUSは、いずれも、独自ドメインを取得できます。

 

4)アドセンスとの相性がいいブログサービスであること。

 

ご存じとおり、現在(2019年6月現在)では、アドセンスのアカウントの有無に関わらず、ブログ一つひとつをアドセンスに審査申請しなければなりません。

 

そのため、アドセンスに審査申請して合格できるブログサービスでないと使えないわけです。

 

また、アドセンスとブログサービスぶが、相性というものがあるので、その点も見逃せません。

 

はてなブログの場合はアドセンスとの相性は大丈夫です。風花塾で、アドセンスアカウントを持っている人も、持っていない人も、審査に合格しています。

 

FC2ですが、ネットでは、2017年時点で、FC2の有料プランでブログを運営し、独自ドメインによって審査通過したという体験談がありました。

 

しかし、FC2ブログは、昔からアドセンスとの相性は良くありません。

 

そもそもFC2ブログではアドセンスに審査申請できなかった時期もあり、企業対企業の関係は良いとは言えないので、リスクをできる限限り少ない方がいいので、FC2は避けるべきでしょう。

 

JUGEM PLUSの場合、2008年の時点で、独自ドメインでアドセンス審査に合格したとの報告をネットで読めます。しかし、その人自身が、JUGEM PLUSはおススメできないと進言しているのです。

 

こちらから、その報告が読めます⇒JUGEMブログでアドセンスに合格。でも「後悔」。オススメはしない。

 

私自身、ジュゲムブログでアドセンスを貼った経験はありませんが、ブログそのものが簡易的なもので、収益化を目指す人には向いていないと思います。

 

5)アクセスアップしやすいブログサービスであること。

 

アドセンスで高額な収益を上げるためには、大量のアクセスを集める必要があります。

 

ブログのテーマにもよりますが、1日のページビューが、1000PVだと月額のアドセンス収益は1万円くらいになります。

 

はてなブログは、コミュニティ機能が充実しているので、アクセスアップがしやすいブログサービスであることは間違いありません。

 

人気度、信頼性も、日本国内でトップクラスです。

 

以上の5つの理由から、はてブブログProを使ってアドセンスで稼ぐことをおススメします。

 

⇒はてブブログProを使ってアドセンスで稼ぐ方法は、「風花優遊」でお伝えしています。

カテゴリー
タグ

本当に久しぶりに新しいブログを開設しました。最近、アクセスを集めやすいと評判の「はてなブログ」で立ち上げてみました。

 

はてなブログの最大のメリットは「はてなブックマーク」を含む、はてなブロガー同士のコミュニケーション(つながり)によるアクセスアップのパワーだと言えます。

 

要するに、はてなブログはアクセスが集めやすいのです。

 

逆に申しますと、「はてなブックマーク」などのはてなサービスの利用者とつながるつもりのない人、あくまで検索エンジンからのアクセスをメインと考える人は、使う必要がないとも言えます。

 

しかし、現状は、ワードプレスで読者を集めようとしても、最初の数ヶ月はきついです。

 

それに比べ、はてなブログなら、開設直後からアクセスが簡単に集められます。この点が何と言っても大きいでしょう。

 

では、以下で、はてなブログのメリットデメリットを整理してみましょう。

 

はてなブログのデメリット

 

1)自由度が低い。

有料の外部テンプレートの導入ができないなど、自分なりのカスタマイズがしにくいので、ブログに慣れた人には物足りない。

 

2)有料プランの価格が高い。

広告の非常時などを実現するためには有料プランである「はてなブログPro」への移行が必要。ところが、このプランは月額1008円と高い。

 

3)テンプレートのバリエーションが少ない。

3カラムのテンプレートがないなど、テンプレートの種類が少ない。

 

はてなブログのメリット

 

1)「はてなブックマーク」などの「はてなブログ」ユーザーとのつながりによるアクセスの増加が期待できる。

はてなブログの最大のメリットはこれ。ブログの開設直後は、ワードプレスとは比較にならないほど、読者が集めやすい。

 

2)有料プラスにすれば独自ドメインを利用できる。

独自ドメインが使えないと、アドセンスの審査が通りませんので、この機能は必須です。

 

3)アフィリエイトが自由である。

アフィリエイトが自由にできる。

 

3)機能が少ないので、初心者には操作しやすい。

機能が限定されていて、全体に「簡易ブログ」という印象はぬぐえないが、機能が少ない分だけ初心者には使いやすいブログとも言える。

 

4)有料プランにすればスマホも含めて広告を非表示にできる。

スマホで閲覧する読者が増えているので、スマホ広告を非表示にできることは大きなメリットである。他のブログサービスでは、このスマホ広告非表示ができない場合が多いので、この点はお見逃しなく。

 

5)面白いブログが多く、出版社からのオファーも期待できる。

はてなブログには、ブログを楽しんでいるブロガーが多い。また面白いブログも多く、書籍を出版しているブロガーもたくさんいる。

 

いががでしょうか? では次に、この「はてなブログ」を収入を得るためのツールとして有効活用するための手順を解説いたします。

 

はてなブログ活用の手順

 

1)収益化を少しでも考えている人は、最初から有料プランからスタートする。

 

2)アドセンスを貼りたい人は、ブログを審査申請する前に、必ず独自ドメインに切り替えておく。そうしないと、審査が通らないからです。

 

3)アドセンスの審査に合格したら、1日の訪問者数(UU)が300~500を超えた時点から貼ってください。

 

⇒はてなブログの開設方法、アドセンスの審査申請に関するご案内は「風花優遊」をご覧ください。

 

カテゴリー
タグ

最近のYouTube動画を見ていますと、「グーグルアドセンスの時代は終わった」「アドセンスではもう稼げない」という意見が多いのですね。

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

私は他のネットビジネスを否定する気はないのですが、誤解を解くために、アドセンスのメリットについて、今回は語ってみることにしました。

 

1)自分を主役にしたサイト運営ができる。

 

商品ではなく、自分を主役にしたビジネス展開ができるのが、アドセンスの多きな魅力です。

 

仕事というと、自分を押し殺し、我慢に我慢を重ねることが多いのですが、アドセンスにおいては、我慢は必要ありません。

 

2)商品を売らなくても稼げる。

 

多くの人は商品を売るのは苦手であり、抵抗感を持っています。物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトなどでは、商品を売らない限り収益は上がりません。

 

しかし、アドセンスでは商品を売る必要はなく、売らなくても収益が上がるので、初心者さんに極めて優しいビジネスだと言えます。

 

3)検索エンジンに有利。

 

商品を売らないと、検索エンジンの上位に表示されやすくなります。

 

営利目的のサイト、アフィリエイトサイトを、検索エンジンは嫌う傾向が強いからです。

 

4)稼げる(書ける)テーマの幅が広い。

 

他のアフィリエイトサイトでは、どうしても書ける範囲が狭くなります。なぜなら、売りたい商品に関連したことしか書けないからです。

 

アドセンスの場合は、商品を売らなくてもいいので、幅広いジャンルから、書くテーマを選ぶことができます。

 

5)放置(ほったらかし)でも稼げる。

 

グーグル検索エンジンのアルゴリズムは激しく変動をし続けています。しかし、最近、検索エンジンに不動の傾向が生まれました。

 

言葉を変えますと、以前からその傾向はあったのだけれど、最近になって、特に顕著になってきと言えます。

 

その不動の傾向の急所をおさえれば、長い期間、安定して、しかも放置で収益を上げ続けられる可能性は高いのです。

 

この放置系ブログの作り方は、「3Sプロジェクト」にてお伝えする予定ですので、興味のある方は、以下の無料サービスにご登録ください。

 

⇒風花回廊(コリドー)

 

結論として、アドセンスで稼げるのか?

 

結論を申しますと、アドセンスで今も7桁の月収を上げている人はいます。実際に風花塾の卒業生さんから連絡をいただいていますので、間違いありません。

 

最後に、YouTubeで流れている情報で気になったことがありますので、そのことに触れておきます。

 

アドセンスで稼ぐには、多くのアクセスが必要ですが、アクセスをたくさん集められているのであれば、そのアクセスを利用して、アフィリエイトをしたり、自分のサービスを売ったりした方が得である。

 

これは、間違いです。

 

商品を売り始めたり、アフィリエイトし始めた途端に、検索順位を落とされ、アクセスが激減してしまうケースが多々あるからです。

 

はてなブログを使ってアドセンスで稼ぐ方法

 

はてなブログを使ってアドセンスで稼ぐ方法は、「風花優遊」という初心者様向け教材で伝授しております。

 

⇒風花優遊

 

また「風花飛翔」では、はてなブログを使ってプロブロガーになるための本格的なノウハウをお伝えしています。

 

⇒風花飛翔に関しては「コリドー」でご案内いたしますので、こちらからご登録ください。

 

動画で、アドセンスのメリットをご確認ください。

 

以上のことは、音声で詳しく語りましたので、以下の音声をお聞きください。一部、お聞き苦しい箇所がございますが、どうか、ご容赦ください。

 

よろしければ、チャンネル登録をお願いします。

カテゴリー
タグ

2019年現在のブログの現状を、正直にご報告します。

 

以下では、あくまでブログを収益化に活用することを前提として語りますので、まずはそのことをご確認ください。

 

正直、2006年当時、つまり、ブログブームとは、状況が全く異なります。

 

では冷静に、かつ正確にブログの現状を分析してみましょう。

 

ブログのデメリット

 

×楽天アフィリエイトがクッキーで稼げなくなった。

 

×アドセンスの審査はサイトごとに審査申請しなければならなくなった。

 

×メルマガの到達率(開封率)が下がっているため、ブログメルマガアフィリも難しい。

 

×記事コンテンツの質をさらに上げないと検索エンジンから評価されにくい。

 

×美容・健康の分野を扱うアフィリエイトブログで、検索エンジン上位表示は困難に。

 

いかがでしょうか? 正直、いろんな面で厳しくなっています。

 

でも、絶望する必要はありません。希望はあるのです。

 

では、以下のプラス面をお伝えしましょう。

 

ブログのメリット

 

〇ブログブームに活躍した強豪ブロガーが消えた。そのため、勝てそうにない強豪は少ない。

 

〇ブログは「オワコン(終わったコンテンツ)」と呼ばれ、ブロガーを目指す人が激減している。止める人も多い。そのため、ライバルは減っているし、これからも増えない。

 

〇古い検索エンジン対策に明け暮れている人が多いので、正しい、新時代向けのSEOをすれば、検索エンジンの上位表示は難しくない。

 

〇アプリ、ニュースサイト、ソーシャルメディアなどがブログ記事をシェアしてくれる場合があるので、検索エンジンからのアクセスでは想像できにくい、アクセスの大爆発も期待できる。

 

〇ブログ村のリニューアルが完成したので、逆アクセスが増え始めている。そのため、初期段階でのアクセス欠乏症に苦しむことはない。

 

〇表現者としての基礎力、文章力を含めた独自コンテンツ作成能力が身につく。そのため、まずはブログから始めるべき。

 

いかがでしょうか?

 

インターネットビジネス系のブログランキングを久しぶりに見たら、完全に終わってました。

 

これでは、アフィリエイトは終わったと言われても仕方ありませんね。

 

しかし、しかし、ここにチャンスが潜んでいるのです。

 

希望の時代へ

 

グーグルが今後もブロガーに対して厳しい姿勢をとり続けるとは、ほとんど考えられません。

 

今もすでにブロガー優遇措置(アプリ内でブロガーの関連記事を表示するなど)をとりはじめていますが、さらに、優良ブロガーを応援する対策を始めるであろうと、私は考えております。

 

なぜなら、アドセンスは、多くの優れたブロガーがいなければ、たくさん表示されないわけですから。

 

その意味から、グーグルがブロガーを犬死させるはずがないのです。

 

ですから、私は、これからがブロガーにとって「希望の時代」だと思っています。

 

もちろん、正しい情報を得ることと前向きな行動をすること、それが、希望の前提条件であることは言うまでもありません。

 

ブログの現状分析と未来予測については、以下の動画でも語りましたので、ご覧いただけたら幸いです。

 

⇒チャンネル登録をポチっとお願いします♪

カテゴリー
タグ