風花シリーズの教材ファイルの入ったフォルダは圧縮してありますので、解凍していただかないと開けません。

 

まずは、フォルダとファイルという言葉を覚えてくださいね。

 

以下、パソコンでフォルダとファイルを開く場合について解説いたします。

 

※スマホで開く場合には、各キャリアによって異なりますので、ネットで検索してください。

 

フォルダとは、紙挟みという意味の英単語で、コンピュータの分野では、OSの操作画面上で、複数の永続的な操作対象(ファイルやOSの機能など)をまとめて格納・分類することができる名前の付いた保管場所のこと。

 

以下のような黄色い箱のようなものを指します。この中に入っているのが、ファイルです。

 

フォルダ

 

繰り返しますが、ファイルの入ったフォルダは、通常は圧縮されているため、解凍しないと使えません。

解凍するために、圧縮解凍ソフトが必要です。

 

以下のLhaforge(ラフォージ)と呼ばれる、無料ソフトがおススメです。

 

圧縮・解凍ソフトは、Lhaforge(ラフォージ)がオススメです。

フォルダが開けたら、次はファイルを開く番です。

 

風花シリーズ教材はPDFファイルで作成されております。

 

PDFファイルを開くには、Acrobat Readerと呼ばれる、リーダーソフトが必要です。

 

以下のページから無料でインストールできます。

 

⇒Adobe Acrobat Reader DC ダウンロード

 

Lhaforge(ラフォージ)とAcrobat Readerは、いずれのソフトも超簡単に使えます。

 

もしもわからない場合には、検索してください。

(Visited 2 times, 1 visits today)