ワードプレスの場合、テーマ(テンプレート)によってトップページにアドセンスを効果的に表示させるのが難しい場合があります。

 

しかし、カエテンWPはたいへん簡単にクリック率の高い場所に広告を表示させられます。

 

ウィジェットの「FS記事内下部(トップのみ)」に「テキスト」を設け、その中にアドセンスのレスポンシブ広告を貼るだけです。

 

 

以下のように、レスポンシブ広告用のソースを、赤い枠で囲んだ場所に貼りつけて、次に「保存」ボタンをクリックすればオーケーです。

 

 

もちろん、スマホとPCの両方で、表示を確認してください。スマホではレクタングルがきれいに(はみださないで)出ているはずです。

 

ただし、この方法でクリック率を上げるためには、トップページには「記事一覧」を表示させないことです。

 

ダッシュボードの外観からカスタマイズをクリック。すると、以下の画面が出ますので「トップページで記事一覧を非表示」にチェックマークを入れてください。

 

 

ヘッダーやサイドバー上部に貼る方法もありますが、広告が目立つ割にはクリック率は高くありません。1日のPVが5000を超えたら検討してみてください。

 

カテゴリー
タグ