スカイプ相談をさせていただく時に、スカイプの導入からサポートするのは、正直、たいへんです。

 

私の感覚ですと、検索エンジンで調べれば、問題なく導入できるのですが、それをやろうとしない人が、まだまだいらっしゃるので、困る時があります。

 

しかし、私も導入する時には、少し戸惑った記憶があるので、お気持ちも、わかります。

とにかく、億劫がらずに、すぐに導入してしまうことです。

 

即、行動、これがネットビジネスの基本です。

 

ちなみに、こちらのサイトをお読みいただければ、簡単にスカイプを導入できます。

Skypeの導入 – メニュー | Skypeの使い方・操作方法をキャプチャ画像を交えて解説します。

 

Windows 8や8.1をお使いの方は、新たに「デスクトップ版Skype(Skype for Windowsデスクトップ)」をインストールしてください。

 

Windows 8や8.1には最初からSkypeがインストールされていますが、全画面表示になっているなど、Windows7と全く操作感覚が違ってしまい、使い勝手がよくないので「デスクトップ版Skype」を使うことがポイントです。

 

 

これですと、Windows7と同じ感覚で使用できます。Windows 8や8.1のスカイプは、タッチパネル用に作られているので、非常に使いにくいのでしょうね。

 

わからないことがでてきたら、こちらをご覧ください⇒スカイプ・ヘルプ

 

スカイプといえば、どうしても必要なのがヘッドフォンです。

 

これは迷わず受話器型ではなく、マイク付の安すぎないヘッドフォン型を選ぶべきです。

 

最初は受話器型を使っていたのですが、これですと、片手が通話中に使えないのですね。

 

これに替えてから、たいへん重宝しています。

 

エレコム ヘッドセット マイク USB 両耳 オーバーヘッド 片出しケーブル 1.8m HS-HP28UBK

 

詳しいレビューはこちらに⇒ヘッドセット

 

まあ、いろいろと学ぶことはありますが、一歩ずつ確実に進んでゆきましょう。