2月から風花塾の第5期を開講する予定です。今から、想像するだけで頭痛がしてくることがあります。それは、新しく入ってくる塾生さんの多くは、間違った情報に汚染されていることです。

去年の暮れから、さまざまな教材が発売されたので、多くの人たちは目移りしながら、複数の教材を買ったことでしょう。

風花塾でスキルアップをはかる場合、そうした雑多な知識が役に立つかというと、役に立つどころか、邪魔になる場合が多いのです。

残酷なことを言うようですが、2013年のスタートは、捨てることから始めてください。せっかく買ったのだから、実践しないともったいないと思っている人もいるかもしれません。でも、時間がもったいないので、バサッと捨て去ってください。

真実は単純だし、単純なものが最も強いのです。単純なものは人を元気にし、その人の個性を伸ばしてくれます。

私自身もそうです。できるだけ、シンプルの生きたいと思っています。というか、シンプルな暮らしは、私の悲願です。そのために、多くのもの、多くの情報を、捨てなければいけないことを、私は知っています。

捨てること」は、人間の知恵であり、1つのノウハウでさえあるのです。