カテゴリー:風花スタイルの記事一覧

風花スタイル公式ブログ

風花未来が独自のビジネスモデル「風花スタイル(風花式ブログワーク)」について語ります。

カテゴリー:風花スタイル

従来型のアフィリエイトは通用しない時代に突入

アフィリエイトに対する逆風がますます強まっていると言われています。

もっとも強い向かい風は、グーグルだと言えるでしょう。

アフィリエイトサイトを、日々、検索エンジンから消すことが、グーグルの重要な仕事に1つになっている、そんな気さえしますね。

グーグル側に立てば、読者の役に立たないのに、または害を及ぼす可能性があるサイトが検索エンジンの上位に表示されていれば、その順位を下げるか、抹殺したくなるのはもっともだと言えます。

一方、アフィリエイトをはじめとする、
インターネットビジネスの関わる者としては、
良心的なサイトづくりをしてきた人は、
グーグルの傾向を歓迎したいところなのですが、
グーグルのやり方が雑なので、
とばっちりを受けてしまい、
極めて質の高いサイトさえも、
検索エンジンから消されてしまうことがあります。

で、当然気になるのは、消された時、つまり「グーグル八分(はちぶ)」にされた時の対処法ですが この記事の続きを読む

ブログアフィリエイトから「風花スタイル」へ

現在、風花塾7期を開講中です。連日、熱いコミュニケーションがそこではかわされています。

今期の塾を進める中、私の中で、プチっとはじけたことがありました。

それは、ブログアフィリエイトという言葉の封印です。風花初芽はブログアフィリエイトの教材ですが、その呼び方がどうしても、しっくり来ません。

ですから、これからは、風花シリーズで推奨するビジネスモデルのことを、ブログアフィリエイトではなく「風花スタイル」と呼ぶことに決めました。 この記事の続きを読む

ブログのテーマ(商品)選びで迷った時の解決方法

風花式ブログアフィリエイトは、1つのブログで収益を上げてゆくスタイルを採用しています。

最初のハードルは、ブログのテーマ(ジャンル)を決めることだと言って間違いないでしょう。

テーマは1つの絞る必要はありません。しかし、相性の悪いテーマを複数扱うことは、避けるべきです。例えば、介護と競馬を、同じブログ内で取り上げますと、読者は戸惑ってしまいます。

ヘアケアとスキンケアとか、相性が良いテーマにいくつか関心があって、テーマの幅が決まりにくと悩んでいる人も多いのですね。

では、テーマ選びでつまずかないためには、どうしたら良いのでしょうか?

テーマや商品選びで迷い、なかなか前に進まない時には、「クイック・トライアル・ブログ」という、お試しブログを立ち上げてみることを、オススメします。

例えば、美顔器を使い始めて、効果を確認できたので、美顔器ブログなるものをやってみたいと思ったとします。キーワードのボリュームやライバルサイトを確かめてみて、不安だけれど、やってみたいと思えば、無料ブログで始めてしまいましょう。

10~20記事くらいアップしてみると、ご自分が書き続けられるテーマなのか、読者の反応が期待できるテーマなのかが、大体はわかるものです。

簡単にするために、1ブログ1テーマ1商品でかまいません。

やってみたいという気持ちがあるテーマは、考え込まずに試してみること。それが、最善の方法だと風花は信じています。トライという行動に出ることが素晴らしい成功への第1歩なのです。

ただし、1ブログ1商品ですと、初心者さんの場合、よほどの幸運がともなわないかぎり、長期的に安定して稼ぐことは困難だということは、頭に入れておいてくださいね。

自分以外のものはすべて自分の先生です。

作家の吉川英治は「我以外皆我師(われいがいみなわがし)」と言っています。自分以外のもの、すべて自分の師である。人だけでなく、森羅万象、すべてのものから、自分の心がけ次第で、何かを学び取れるという意味かと思います。

敬愛する吉川さんの言葉を、いつもふところに入れて暮らしておりましたら、最近、ようやく、人から多くのことを学べるようになりました。また、自然から、気づきを得ることも実に多いのですね。

先日「風花初芽」の実践者さんのブログを読んでいたら、以下の言葉が引用されておりました。

●1日1回は、何かに感動しよう。
●今日やることが明日につながる、有意義なことだけをやろう。
●自分らしさを、思い切り伸ばしてゆこう。

一瞬、ドキッとしました。へえ、なかなか良いことを言う人がいるものだと思ったら、実は私自身がだいぶ前に書いた言葉なのです。2008年ですから、かなり前ですよ。

忘れかけていた気持ちが、風を感じるようによみがえり、襟を正したのでした。

実にありがたい実践者さんです。最近、アフィリエイト業界のことを考えると、気が重くなって、息苦しささえ覚えるのですね。しかし、わかっている人はおられるし、共感してくれる人も決して少ないと信じれば、気持ちも軽くなってきます。

「まっすぐな」な眼差しを失わずにいれば、必ずや、祝祭の日は訪れる、そんな期待を抱きつつ、新しい春を迎えようと思っているのです。

好きなことで本当に食べてゆけますか?

「インターネットを活用すれば、好きなことで生計を立ててゆけるという話を聞きました。それは本当ですか?」というご質問が私のところに届きます。

もちろん、好きなことで経済的に自立できる可能性はあります。しかし、無条件で、というわけにはゆきません。やるべきことを、きちんとやっていただかないと、可能性は広がってゆかないのですね。

では、「やるべきこと」とは何でしょうか? この記事の続きを読む

風花心伝Rebirthが消える日

先日、風花心伝Rebirthの発売を終了するかもしれないという、お知らせをメルマガでしました。その直後から、様々な方から、お便りをいただいています。

風花未来さん、業界に嫌気がさして、引退するんですか?

風花心伝の販売終了だけは避けてください。

夢路塾(風花塾)は続けるんですよね。

いろんなメールをいただくのですが、その中身は、要するに、どんな形でも良いから「風花心伝」だけは残してほしい、ということらしいのです。困りました。いったい、どうしたら、良いのでしょうか? この記事の続きを読む

自分起業に必要不可欠なスキルとは?

自分起業については、以前、このブログで取り上げたことがあります。⇒自分起業家になる方法とは?

要するに、インターネットを活用してビジネスを行い、経済的に自立することが、自分起業なのです。

では、自分起業に必要な技術は何が上げられるでしょうか。商品を売るためのサイトを作る技術、SEO対策、Facebookなどのソーシャルメディアの活用法など、いろんなテクニックが思い浮かぶかと思います。でも、そうしたことは、二の次でいいんです。 この記事の続きを読む

日記ブログの逆襲

風花塾も終盤に入っているのですが、意外な現象が起きています。それは、日記ブログが元気だということ。純粋な日記ブログでなくても、日記風テイストで書かれたブログが成果を生み出しているのです。

ここに、たいへん重要なことが潜んでいると直感しました。
この記事の続きを読む

旅立ちのテーマは、シンプルを貫くこと。

春は旅立ちの季節でもあります。入学や入社などで、環境が大きく変わる人も多いでしょう。

実は、風花未来も思いがけないことから、旅立ちを余儀なくされてしまいました。

私にとっての旅立ちとは、引っ越しです。なんだ、たかが「引っ越し」かと思われるかもしれません。しかし、私にとって、今回の引っ越しは、自分を変えるラストチャンスのような気がしているのです。 この記事の続きを読む

ブログにはいろんな種類があります。

風花心伝Rebirthは、1つのブログだけで収益を上げるスタイルを推奨しています。1人のブロガーが、1つのメディアで、1つの信念のもとの収益を上げることから「トリプル・ワン・スタイル」とも呼びます。

この1つのブログのことを、ビジネスの本拠地であることから「ベース・キャンプ・ブログ」と言います。

多目的に使える、拡張性が高いなどのメリットを有しているのが、ベース・キャンプ・ブログ。

実は、このベース・キャンプ・ブログは、風花式ブログの一部に過ぎません。風花式ブログには、他の種類もあるのです。 この記事の続きを読む