●今流行っている動画は、もうすぐ消えます。

 

カリスマYouTuberの動画を見ていて、思わず苦笑してしまった。

 

いわゆる「稼ぐ系」「学び系」の人気YouTuberの動画を見ていて、私は間違っていないことを確信しました。

 

風花未来は人気YouTuberが「やりなさい」ということのすべて逆をやっています。即ち、カリスマYouTuberが「やってはいけない」ことばかりやっているのです。

 

それでも、動画の高評価率は95%くらいを、ずっと維持できています。

 

収益化の審査も1日で合格しました。

 

自分が意図しているわけでもないのに、収益も順調に伸びています。

 

人気YouTuberさんたちが「やりなさい」ということを、何一つやらずに、完全にマイペースで、こんな感じなんですよね。

 

なぜか?

 

まっとうなことを語っているからです(笑)

 

つまり、「本当はこういうことの方が大事だよね」ということを、普通に語っているからに他なりません。

 

●個人が動画で稼ぐことは無理な時代に

 

5Gの時代になると、YouTubeに企業が本格的に参入してきます。当然、個人のYouTuberの多くは消えてゆくでしょう。

 

私がYouTubeをやっているのは、動画で稼ぐためではありません。

 

動画の時代で「言葉の力」を試しているのです。

 

●5Gの時代は、動画ではなく「言葉」で生き残るしかない。

 

多くの人が勘違いしているのですが、「今からでも遅くないから、YouTubeで稼ぐしなかいのかな」と思わされていること。

 

インターネットだけで15年も食べている、私が証言するので間違いありません。

 

YouTube動画の中で「YouTubeで稼ごう」と言っている人を信じてはいけません。

 

なぜなら、彼らは「もう(今の段階で自分の位置を確保している人以外は)YouTubeでは稼げない」ことを知っているからです。

 

私は一度もやったことがないのですが、多くの情報起業家たちは、すでに時代遅れのノウハウを情報弱者に提供して稼ぎまくろうとします。

 

だから、彼ら言うことを鵜呑みにしていたら、絶対に成功できません。

 

●風花未来が伝えたいのは、時代の先を行く「稼ぎ方」「生き方」

 

私の場合、たとえ一時的に稼げても、人として、生き方として間違っている方法は
絶対におススメしません。

 

その意味から、自信を持って推奨したい方法があるのです。

 

それが「言葉の力」で、じんわり、ほっこりしながら、自分を成長させつつ、自然に収益が伸ばす、「自分スタイル」に他なりません。

 

●稼ぐために自分を犠牲にする時代ではない

 

ネットで情報配信していると、ふと「自分が消える瞬間」を感じます。

 

自分のメディアで情報を受け取ってくれる人たちが、増えることは嬉しい。

 

しかし、自分のメディアの読者・視聴者たちの全員が、自分には実は全く興味がなく、有益な情報だけが欲しい、お金儲けがしたいだけだったら、かなり寂しい気持ちになりますよね。

 

ですから、私がこれらずっと伝えてゆきたいのは、「自分を消して成功する方法」ではなく、「自分らしく暮らしながら経済的にも豊かになる方法」に他なりません。

 

●言葉の力を活用して、自分らしく豊かに暮らす方法

 

「言葉の力」は流行に左右されません。

 

というか、動画の時代になるからこそ、本当に求められるのが「言葉」なのです。

 

ですから、5G時代に生き残るためには、動画を作ろうとしたらダメだということ。

 

動画の質という側面では、企業が本気を出したら、個人は逆立ちしても勝てませんよ。

 

個人が大手企業に勝てるとしたら「個人が発する言葉」即ち「自分の言葉」以外にはありません。

 

これからは「言葉の力」でしか生き残れない時代なのです。

 

「言葉の力」で生き残るために、必要なことを、今こそ「本気で学ぶ」こと、それが大事なのです。

 

その意味から、風花未来はこれからの時代を「5G時代」とか「動画の時代」などとは言いません。

 

「言葉の時代」「学びの時代」と呼んでゆこうと思っています。

 

つまり、これからは「言葉の時代」になる。「言葉」で生き残るために「本気の学び」が必要になるということ。

 

「言葉の力を活用して、自分らしく豊かに暮らす方法」を学びたい人は、安価な風花クラブから始めてください。

 

⇒風花クラブ

 

1月15日いっぱいで第1期生(ファーストステージ)の受付は終了いたしますので、お早目にお申込みください。

 

流行なんか追わないで、さり気なく、格好よく、うわべだけの時流に逆行してみませんか。