明けましておめでとうございます。風花未来です。本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、今年ですが、はっきりと「勝負の年」になると強く予感しているところでです。

 

以下、2018年に私が力を注ぎたいと思っている予定について、少しく語ってみますね。

 

まどかシステム

 

何しろ、風花シリーズ始まって以来の大プロジェクトである「まどかシステム」が、ついに始動。

 

これをやり切るために、2018年という年があるといっても過言ではないでしょう。

 

風花塾

 

一方、風花塾ですが、例年通り、春と秋に3ヶ月ずつ開講いたします。月子さん、筆子さんというベテラン講師が今年も頑張ってくれるので、安心して任せられるのです。

 

月子さんと筆子さんのクラス以外に、何か、企画っぽいこともやってみたいと考えております。

 

新教材の発表

 

春頃には、新教材を発表いたします。マインド系の教材で、この教材により、風花シリーズ全体が、ググッと完成に近づくでしょう。

 

あとは、「風花シリーズの歩き方」という、風花教材の活用法をガイドする教材があればと思っています。こちらは、来年以降になるかもしれません。

 

各教材のリニューアル

 

インフォカートから、風花シリーズのいくつかをリニューアルして発売してたいと考えております。

 

大型プロジェクトの合間をぬっての作業になりますので、いくつリニューアルできるかわかりませんが、地道に進めてゆく予定です。

 

カテゴリー
タグ