現在、ご招待状を含め風花未来からのメールがたいへん迷惑フォルダに入りやすくなっておりますので、必ず迷惑フォルダも含めてご検討ください。

 

〇大切なメールが迷惑フォルダに入らないようにする方法は、こちらのページをご確認ください。

 

Gmailをお使いの方は以下のページをご参照ください。

 

誤って迷惑メールと判定されたメールについては、迷惑メールのマークを解除できます。該当のメールを選択し、現在のビューの上部と下部に表示される [迷惑メールを解除] ボタンをクリックします。迷惑メールのマークを解除すると、そのメールは自動的に受信トレイに移動します。

 

ある送信者からのメールが常に誤って迷惑メールと判定される場合、この問題を防ぐには次の操作を行ってください。

 

連絡先リストに相手のメール アドレスを追加します。連絡先リストのメンバーからのメールは、迷惑メールである可能性が高い場合を除いて、Gmail の受信トレイに配信されます。

連絡先リストのメンバーから送信されたメールが明らかに迷惑メールである場合は、直接 [迷惑メール] ラベルに分類されることがあります。

 

さらに重要なのは、連絡先からのメールが [迷惑メール] に分類されるのではなく、赤い警告バナーが表示される場合です。

 

これは、メールの内容が疑わしいとき、たとえば友人や連絡先のアカウントが不正使用されてそのアカウントからフィッシング メールが送信されている場合などが考えられます。

メールが [迷惑メール] に分類されないようにフィルタを作成します。

Gmail ユーザーに送信したメールに迷惑メールのマークが付いてしまう場合は、一括送信ガイドをご覧ください。

 

最も簡単で確実なのは、フィルタの作成です。

 

風花未来からのメールアドレスを「連絡先リスト」にまず追加しておいてください。2つのアドレスを使っていますので、両方とも登録しておいてください。

 

大切なメールアドレスを「連絡先リスト」に追加する方法はこちら

 

その上で、以下の手順で作業してください。

 

検索窓に「フィルタ」と入れて検索し、検索ボタンの左横にある小さな▼ボタンをクリック。

フィルタ作成2

 

または、大事なメールを開いて、以下の画面が出たら、▼にカーソルをあて、プルダウンメニューから「メールの自動振り分け設定」をクリック。

 

自動振り分け

以下の画面が出たら、赤い枠で囲んだ部分に「風花未来」と、あるいはメールアドレスを入れて(自動振り分け設定から開いた場合は自動でメルアドが表示されます)、一番したのテキストリンク「この検索条件でフィルタを作成」をクリックしてください。

 

フィルタ作成

 

下の画面に切り替わったら、赤い枠で囲んだ箇所にチェックを入れて、最後に「フィルタを作成」ボタンをクリックしてください。これで完了です。

 

フィルタ作成3

 

さらに「風花未来」というラベルを作っていただいたり、スターを付けるように設定していただきますと、さらに見落としは少なくなることでしょう。