■理想のネットビジネス・スタイル

企業ではなく個人がインターネットビジネスを運営した場合、理想と考えられるビジネスモデルは以下のとおりです。

自分ブランドが確立した、

膨大なアクセスを集められる、

自分のメディアで、

自分が売りたい、

売るべき、

売れる、

自分自身の商品を、

売ること。

では、簡単に解説してみます。

自分ブランドが確立した、

→自分の存在が認められている、読者との信頼関係が成立している

膨大なアクセスを集められる、

→多くの読者が訪れるストロングブログ

自分のメディアで、

→既存のメディア(新聞・テレビ・雑誌など)に依存しない、他者との相関関係に頼る必要がない自分がつくったメディア

自分が売りたい、

→気持ちが入る、感情移入できる、楽しめる、興味がわいてくる

売るべき、

→人の役に立つ、社会のためになる、プライドが持てる、使命感を抱ける

売れる、

→品質が良い(商品力がある)、市場(需要)がある

自分自身の商品を、

→愛情と誇りが持てる、他人に制作依頼しないのでコストが抑えられる

売ること。

→読者が購入というアクションを起こし、収入が入る。

いかがでしょうか? 以上の条件をすべて満たすことは困難ですが、理想と限界を知ることで、自分のスタイルを確立しやすくなります。