「3つのヒューマン」の2回目です。前回は「ブログはヒューマンパワーである」をお届けしました。今回は「ブログはヒューマンドキュメントである」について、お伝えします。

ブログの大切な役割の1つに「記録すること」があります。アーカイブズ(活動記録)という言葉が、それに当たります。

ただ、ここで忘れてほしくないのは、ただの記録ではなく、「人間の記録」であることです。こう言いますと、少し難しく感じるかもしれませんが、要するに、無機質な情報の垂れ流しではなく、「人の温もり」「人の息吹」を伝える、生きた記録の発信が、ブロガーの仕事だと主張したいだけです。

ブログは人が主役のツールです。以下の3つの要素をご確認ください。

ブログはヒューマンパワーである(人が人のために発揮する力)

ブログはヒューマンプレイスである(人が集まりプラスの影響を分かち合う場所)

ブログはヒューマンドキュメントである(人たちの人による人のための記録)

次回は「ブログはヒューマンプレイスである」をお送りしますね。