●風花の新キャンペーン予告

 

風花燕舞を発表した時に、「ブログの第二期ブーム」という言葉を私は使いました。

 

実は、今年から、第三のステージにブログは突入したと、風花は洞察しています。

 

そこで、第三ステージの「ブログ新時代」に対応する方法を、風花はお伝えしてゆこうと決めました。

 

日本でこれに気づいている人、語っている人は、まだいません。

 

「ブログ新時代」を、勝ちぬく方法

 

これまでで最大となるキャンペーンとともに、この新ノウハウを、発表できればと考えております。

 

タイトルは「起死回生プロジェクト」、または「突破口プロジェクト」が候補ですが、まだ決まっておりません。

 

とにかく、サプライズが詰まった企画であることには間違いありません。

 

どうぞ、ご期待ください。

 

まどかシステムとの相違点

 
「まどかシステム」との相違点についてご質問をいただきましたので、現段階での構想をアバウトではございますが、以下でお伝えいたします。
 

1)開講期間は3ヶ月間

 

新プロジェクトは、3ヶ月間です。「まどか」は4ヶ月間。

 

3ヶ月間を基本とし、延長したい人はしていただくという方式の方が集中できると考えました。

 

2)塾生さんを風花が引っ張るスタイル

 

「まどか」ではマインドセットに力を入れておりまして、講師と生徒さんといっしょうになって考える時間が多いのです。

 

悩みが深い人は考えることが苦手な人もおられますから、自分で考えて決定し、行動に起こし、それを継続することはハードルが高い場合があります。

 

ですから、新プロジェクトでは、リアル教室にもなりますので、風花未来がぐいぐいと引っ張る感じて、作業を進めていただくようにしたいと思っています。

 

悩むよりも、行動し、楽しさや歓びを体感していただきたいのです。

 

「ご自身で考えて、自分で決めてくださいね」ではなく、「風花未来が具体的な方法を示すから、それを見てご自身で行動を起こしてみてください」というニュアンスになるのが、新プロジェクトの基本方針となります。

 

3)顔の見える塾に

 

ネット塾の最大のネックはお互いの顔が見えないことです。

 

塾開講中にはこれまでも、セミナー、ワークショップ、面談を行ってきましたが、それでは不充分だと感じています。

 

そこで、最低でも2週間に1回は3時間以上の講義と質疑応答を行い、その後のフリートーク、親睦会も含めて、コミュニケーションを深めてゆくつもりです。

 

風花未来は怖いイメージを持っている人がいらっしゃるようですが、参加された方は、みなさん「面白い人」「楽しい人」を言ってくださいます。

 

受講費を安価に抑えるためには、どうしても東京での開催となってしまいますのでご容赦ください。

 

ただし、音声、動画などを増やして、講師の肉声をお届けする、また、リアル講義を受けられない人は、安価となるなど、できるだけの配慮はさせていただきます。

 

※このリアル講義に参加できない方々との具体的な連動方法については、検討中です。

 

4)受講費は限界まで安価に

 

リアル教室は新たな試みですので、安価にしたいと考えております。

 

15時間以上のリアル講義を含め、3ヶ月間で10万円以内(先行受付)に設定できたらと考えております。

 

5)内容は風花シリーズ+新ノウハウ

 

現在、自分でもいろんな手法を試しております。

 

ブログ新時代に向けての対応がどうしても必要です。

 

そこで新プロジェクトでは、これまでの風花シリーズ教材に、新ノウハウをプラスしてお伝えいたします。