今回は読者の方からいただいた、ご質問にお答えします。

 

ご質問は、以下のとおり。

 

アフィリエイトと情報起業、どちらが稼げますか?

 

情報起業とは、私もやっていますが、情報教材を売るビジネスです。

 

結論から申しますと、10年前ならいざしらず、現在は、情報起業には参画しない方が賢明です。

 

一言、稼ぎにくいからです。

 

どうしてか? 主な理由は2つあります。

 

■情報起業では成功しにくい、2つの理由

 

1)スマホの普及

 

パソコンを持っていない人が激増しています。情報起業はパソコンしなかなった時代の産物である、と思う時があります。

 

スマホでは情報教材はダウンロードできないし、基本、パソコンワークを基本としたノウハウを提供しているので、スマホユーザーは、情報教材は買わない傾向にあります。

 

また、情報教材が得意とする、セールスレター(ランディングページ)ですが、これをスマホで読むのは至難の業です。というか読めないでしょう(汗)。

 

2)アフィリエイターを目指す人が激減

 

アベノミクスで、まがりなりにも、失業者は減っています。非正規雇用でも良ければ、
とりあえず、働き口はあります。

 

そのため、自宅でアフィリするより、外で働きたいという人が増えているのです。

 

アフィリエイター向けに作られた情報教材は、アフィリエイトをしたい人が減っているので、以前ほど売れないのは当然でしょう。

 

では、アフィリエイトは、どうか? 逆にチャンスです。

 

■アフィリエイトが有利な2つの理由

 

1)スマホの普及

 

スマホが普及するようになって、ブログが読まれる機会は増えました。何しろ、外出先だろうが、どこでも、ブログを開いてくれる人が増えたのですから。

 

読まれる機会が増えれば、物販アフィリエイトの成約数も増えるのは当然です。

 

情報起業はパソコンを持っている人を対象にしていますが、アフィリエイトは、スマホだけ持っていて、パソコンを持っていなくても、スマホから、商品さえ注文してくれれば、
何ら問題はないからです。

 

2)物販アフィリエイターが増えない。

 

10年前は、アフィリエイトを始める人が多かった。就職先が少なかったから。

 

現在は、アフィリエイターを目指さなくても、何とか外で働いて食べてゆける時代になりました。

 

そのため、物販アフィリエイター主に化粧品や健康食品を紹介するブロガー)のライバルが増えなくなったのです。

 

まだ頑張っているベテランもいますが、ライバルが増えなければ、勝ち残る確率は高くなりますよね。

 

以上の理由から、物販アフィリエイトは今がまさにチャンスなのです。

 

ただ、アドセンスみたいに広告を貼りっぱなし、というわけにはゆかず、楽天やアマゾンみたいには、お気軽にアフィリリンクを貼るわけにはゆきません。

 

きちんと、アフィリエイトを学ばないと、物販アフィリエイトでは勝ち上がれません。

 

でも、逆に言えば、3ヶ月間で良いから、しっかり学習すれば、物販アフィリエイトで
頭角を現すことは難しくない、と言えます。

 

今申し上げました、物販アフィリエイトの手法、それがまさに「風花初芽」に他なりません。

 

⇒風花初芽(かざはなはつめ)

 

ある意味、古典的とも言える、物販アフィリエイトの王道を伝えているのが「初芽式」。

 

この手法は実は、インターネットで商品を売る、その本質をついているのです。ですから、他のビジネスにも応用が効きます。

 

●情報起業よりアフィリエイター(ブロガー)を目指してください。

 

物販アフィリエイトのような成果報酬型プログラムか、アドセンスのようなクリック課金型プログラムか?

 

いずれにせよ、情報起業よりは、ずっと可能性があります。

 

それでも、風花が情報起業を続けているのは、儲かるからではなく、どうしても、伝えたいことがあるからです。

 

そういう特殊な動機がない人は、ブロガーを目指してほしいと思います。

 

なぜなら、需要は大きいのに、目指す人が減っているのが、アフィリエイト業界だからです。

 

もちろん、ブロガーを目指す人も多くはありません。

 

要するに、人手不足なのが、ブロガーであり、アフィリエイターなのです。

 

しっかり集客してくれて、しっかり商品を売ってくれるアフィリエイターを、企業は喉から手が出るほど欲しいのです。

 

それに反して、情報起業家には、ほんの少しの需要しかありません。

 

わずかの隙間でビジネスを成立させるために、命を削っているのが情報起業家です。

 

情報起業家という職業は、お金儲けではなく、心底好きか、どうしても情報起業という形でしか伝えられないことがあると痛感している人しか、続けられないし、成功できないと風花は考えています。

 

以上の理由から、ブロガーやアフィリエイターという仕事は、「穴場」的に、有利な職業になりつつあることを、確認していただきたいのです。

 

物販アフィリという商品を確実に売るビジネスではなく、何も売らないで稼ぎたい人は
以下のページをご確認ください。

 

⇒風花燕舞(かざはなえんぶ)