風花塾では使うブログサービスを、ワードプレスだけを推奨しているわけではありません。ただ、初心者さん、経験者さんを問わず、ワードプレスを始めたい人は実に多いのです。

 

ただ、ここで1つの問題が浮き上がります。

 

ワードプレスを風花塾に入ってから始めるのでは、ワードプレスの基本学習に時間を割くのは、風花塾ではもっと重要でなこと習得していただきたいので、ワードプレスに時間をとられるのはもったいないのですね。

 

ですから、ワードプレスに興味のある人は、今から(風花塾に入る前から)、ご自分で始めてください。

 

ワードプレスに関する(サーバー・ドメインを含む)解説が詳しい、オススメ教材はこちら

 

●サーバー契約とドメインの取得と設置

 

ワードプレスを始めるためには、サーバーと契約し、ドメインを取得して、それをサーバーに設置する必要があります。

 

私は、エックスサーバーを利用しています。

 

安いサーバーでは、アクセスが激増するとアクセス不可になったりして、人気ブログは運営できません。将来のことを考えて、容量、スピード、安定性を兼ね備えた、エックスサーバーにすべきです。

 

サーバーの引っ越しは、怖ろしく大変だと聞きますからね。

 

サーバーの申し込み方法とドメインの取得方法はこちらをご覧ください⇒初心者でも迷わない!エックスサーバーでWordPressブログを開始するまでの完全ガイド

 

●テーマは何を使うか?

 

ワードプレスではテーマ(テンプレート)を何にするか、それが非常に重要となります。

 

ブログテンプレートのことをワードプレスでは、テーマと呼ぶのです。

 

ワードプレスのテーマは、無料版も良いのですが、結局は有料版を使うことになるので、最初から有料版で始めた方が効率が良いと私は信じています。

 

時間が有り余るほどある人は、無料版でいろいろ遊んでみるのも良いでしょう。しかし、ほとんどの人は、そんな余裕はないはずです。

 

そこで有料版のテーマを、ご紹介します。

 

ブログアフィリエイトでは、現在、こちらが最も使いやすいワードプレステーマはカエテンWPです。

 

風花塾でも、現在、このカエテンWPを推奨しています。

 

●プラグインの導入と初期設定

 

必要なプラグインは、有料版のテンプレートの解説に掲載されていますので、ご安心ください。

 

コツは、プラグインはたくさん入れずに、最低限にとどめることです。

 

私が使っているプラグインは、こちらでご紹介しています。

 

●初心者向けワードプレス開始方法

 

おさらいしますね。

 

1)エックスサーバーと契約し、エックスサーバーでドメインを取得・設置する。

2)エックスサーバーにワードプレスを自動インストール。

3)有料テンプレートを購入して、ワードプレスに導入。

4)必要なプラグインを導入し、初期設定をする。

5)パーマリンクを設定してから、記事を投稿し始める。パーマリンクの設定方法はこちらをご覧ください。

 

●ワードプレスを賢く使う方法

 

ワードプレスを使うにはコツがあります。私の経験から、ワードプレスの合理的な活用法をご紹介していますので、こちらもお読みくださいね。

 

ワードプレスを賢く使う方法とは?

 

いかがでしょうか? 何も怖がることはありませんよ。

 

ここでも上達のツボは生きています。「まずは自分でやってみて、感覚的に学び取る

それでは、ワードプレスを始めてみましょう。