風花未来が独自のビジネスモデル「風花スタイル(風花式ブログワーク)」について語ります。

menu

風花スタイル公式ブログ

ワードプレスでオススメのテーマ(テンプレート)は?


さっそく、風花が実際に使っていて、かなり良いと感じているレスポンシブデザイン対応のワードプレステンプレートを、、ご紹介しましょう。

「見せるためのテンプレート」と「読ませるためのテンプレート」、「見せると読ませるの中間をゆくテンプレート」。それらは、すべてレスポンシブデザインに対応しています。

「見せる」と「読ませる」の中間をゆくテンプレート

アイキャッチ画像を入れる必要はありますが、画像への依存度が低いので、アップする写真の質にこだわらず、記事作成に専念できるのが、このテンプレートです。

カエテンWP

一押しは、このテーマ。現役のアフィリエイターだからこそ開発できた、ブログアフィリエイター、更新型ブロガーが泣いて歓ぶ、最も新しく、使いやすいテンプレートです。

詳しいレビューは、こちらをご覧ください。

カエテンWP2

このテンプレートを使っているブログはこれです⇒風花未来.com

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

読ませるテンプレート

このWordPressテーマ「Chill (tcd016)」は、アイキャッチ画像を表示させなくても、オシャレなデザインが崩れない珍しいテンプレートなのです。
WordPressテーマ「Chill (tcd016)」
WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

上の紹介サイトから、デモサイトがも見られますよ。

写真が目立つかと思いますが、実は、 このテンプレートは、アイキャッチャー画像を入れなくても、美しいデザインが保たれるように工夫されている点が凄いのですね。

見栄えの良い写真を毎回用意することが億劫な人、またブログのテーマそのものが画像をほとんど必要としない場合には、このテンプレートは非常に役立ちます。

Chill (tcd016)」を、風花が実際に使っているブログはこちらです。

上のブログにはアイキャッチャーは1つも入れていませんよ。それでも美しい、実に貴重なテンプレートなのです。

もう一つ、アイキャッチ画像を入れなくても、ビシッと決まるテーマがあります。それがWordPressテーマ「MAG(TCD036)」です。

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

風花塾の公式サイトにこのテーマを採用しました。

見せるテンプレート

一方、美しい写真をアピールすることに向いているテンプレートが、こちらのWordPressテーマ「AN (tcd014)」です。
WordPressテーマ「AN (tcd014)」
WordPressテーマ「AN (tcd014)」

繊細な味わいのデザインが快感ですね。写真が本当に浮き立つテンプレート。

私の場合、スマホで撮っただけの料理写真を載せているのですが、けっこう絵になりますよ。

無料ブログ用のテンプレートはこちらがオススメ⇒カエテンジョイ レスポンシブ対応無料ブログSEOテンプレート

風花シリーズをアフィリエイトする方法

関連記事

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「風花スタイル公式ブログ」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

カテゴリー