ワードプレスを始める時に、つまずく原因として大きいのは、作業の順番がわからないことです。

それと、サーバーはどこを使ったら良いのか、独自ドメインはどこで取得すべきかで迷うことも多いでしょう。

もっと初心者さんにとって簡単で、長く安心して使えるのはサーバー運営も、独自ドメインも、「エックスサーバー」を使うことです。

サーバーの申し込み方法とドメインの取得方法はこちらをご覧ください⇒初心者でも迷わない!エックスサーバーでWordPressブログを開始するまでの完全ガイド

ただ、少しでも経費を抑えたい人は、ドメイン代が安いので、独自ドメインを「お名前.com」取得してください。

サーバーは「エックスサーバーを、ドメインは「お名前.comを私は使っています。安定性、セキュリティ、機能、価格をトータルで判断した場合、このコンビが現在、最もオススメです。

特に、ワードプレスで起きるエラーのほとんどは、サーバーに問題があると言われていますので、その点でも、ワードプレスに関する対応が充実している、エックスサーバーを使うのが無難です。

以下、エックスサーバーお名前.comを使って、ワードプレスを導入する手順をご紹介。

1)Xサーバーに申し込む。

2)「お名前.com」で独自ドメインを取得する。

3)Xサーバーで独自ドメインを追加する。

4)Xサーバーのネームサーバー情報を確認する。

5)お名前.comのネームサーバーを変更する。

6)Xサーバーにログイン。サーバーパネルにログイン。設定対象ドメインを選択。

7)(phpのバージョンを確認後)ワードプレスを自動インストール。

8)ワードプレスの管理画面にログインし、テンプレートを導入。次に、プラグインのインストールと設定をする。

9)ワードプレスの初期設定(パーマリンクなど)をする。

10)記事を投稿する。