2016年がスタートしました。

 

去年は、「風花一路」「翼をください」という自己啓発系のノウハウを発表しました。

 

「翼をください」はまだ未発表部分も多いのですが、私の中では完成していて、おかげさまで、確かな手ごたえをつかむことができています。

 

2009年に発表した「風花瑠璃」を、現在、大幅に加筆修正しているのですが、これができあがると、風花未来の「自己啓発系マニュアル三部作」が完成します。

 

風花塾は来期で10期となりますが、最近、つくづくと思うことがあります。

 

多くの人はとんでもない勘違いから抜け出ていません。

 

ご自身が成功できないのは、スキルやテクニックが不足していると思い込んでいる人が多すぎます。

 

そうではなく、マインドセットでできていないから、成功への道を直進できないのです。

 

マインドを軽視せず、これに真剣に立ち向かえば、視界は開けます。

 

それなのに、目先のことにしか眼を向けようとしない人がほとんどです。

 

その原因は?

 

公正な視点から書かれた良いマニュアルがないこと、打算をぬきに、真剣に語り掛ける人がいないことが、マインドセットから人々を遠ざけていると思えてなりません。

 

そうした状況下においては一刻も早く、きっちりとしたマインドセットのノウハウを確立して明示することが必要だと考えています。

 

それだけに、今年の前半は風花塾10期を開講しつつ、自己啓発系マニュアル三部作を完成することに全力を注ぎたいと気を引き締めているところです。