ずいぶん長いこと待ちました。一年以上でしょうか。最新のOSであるWindows10Proが搭載されたので、この機会に購入しました。

私が購入したのは、このノートパソコンです。

Panasonic CF-LX5ZDQQP Let’s note LX5 プレミアムエディション【WEB限定】本体:ジェットブラック/天板:ジェットブラック/Windows 10 Pro/メモリ8GB/Officeなし」です。

これも、5年くらいは使いたいと思っています。

私がノートパソコンを使うのは、カフェで原稿を書くためだけです。ワードで執筆し、メールを送ったり、Webを閲覧するだけ。

それなのに、30万円近いパソコンを買うのはもったいないとも思われます。

しかし、かなり前のことですが、安いノートパソコンを買って後悔したことがあるので、パワフルでスペックに余裕のある高級機種を買った方が良いと自分に言い聞かせているところです。

この「Panasonic CF-LX5ZDQQP Let’s note LX5 プレミアムエディション」に私が期待しているのは、パソコンの起動時間とアプリケーションの立ち上がりの速さです。

Win10の起動時間は10秒ほどです。Dropboxなど、すべてのアプリケーションソフトが使えるようになるまでに20秒はかかりません。

また、フォトショップやワードなど、重いソフトでも、SSDにより、素早く立ちがるので、仕事がしやすいです。

前のレッツノートは起動時間が長かったので、これが大幅に短縮されただけでも嬉しい。

今年は、iPad proも購入したので、もう、当分の間、デバイス(端末)を買うことはないと予測しています。

iPad Pro Wi-Fi 128GB ゴールド

今回買った、レッツノートもiPadも、ともに大画面です。大は小をかなると言いますが、私の場合は、大きい方が眼に優しいから買っているだけのこと。

さらに、眼を大事にするために、メガネを2つ買いました。中近と近近のメガネです。

快適な仕儀ができる環境が、ようやく整ってきました。