今日は、外付けハードディスクをご紹介します。

大事なファイルを消失しないために、外付けハードディスクに保存(バックアップ)しておくようにしましょう。

USBメモリやクラウドのストレージサービスに保存するのも良いですが、USBメモリでは容量が足りないし、クラウドサービスでは時に、ファイルが消えてしまうこともあります。

ですから、ライターは外付けハードディスクは絶対に持っておくべきなのです。

最近、私が買い換えたのが、この外付けハードディスク。

BUFFALO USB3.0用 外付けHDD 2TB ブラック HD-LB2.0TU3-BKD

これにした理由は、以下のとおりです。

1)USB3.0対応なので、転送が早いこと。

2)容量が2TBと充分であること。

3)静かであること。

4)大きすぎないこと。

5)値段が安すぎて、品質に問題がある、なんてことがないこと。

パソコンも買い換えたので、起動は15秒と短縮されました。しかし、BUFFALO USB3.0用 外付けHDD 2TB ブラック HD-LB2.0TU3-BKDをPCに接続すると、起動時間は30秒となってしまいました。

でも、古いパソコンの時には、起動に10分(ソフトが完全に使えるようになるまでの時間)ほどかかっていたので、30秒は、本当にありがたいです。