先日、新宿で開講しました「寺子屋スタイル風花塾」。

 

そこで、ホテルオークラレストランのコックさんのことについて、お話ししました。

 

私はホテルオークラで若い時、皿洗いのアルバイトをしていたのです。その時に、コックさんたちの仕事ぶりを熟視していました。

 

で、今日の風花は何を語り始めようとしているのでしょうか。それは「ネットビジネスを始める時の心がまえ」についてです。

 

私が先日ご紹介した教材もそうですが、本当に「稼ぐ系」のセールスレターって、凄いことになっていますね。

 

誰でも簡単にできる、
少ない労力で、資産をつくれる、
ほったらかしで収益が入ってくる、
月に数回の記事更新で充分だ、
1つのブログだけで月収100万円ごえ、などなど、
とにかく、おいしい話のオンパレード。

 

販売ページ(セールスレター)で、おいしいことばかり言うのやめにしませんか(笑)。

 

結論的には、ネットビジネスには「おいしい」ことは山ほどあります。

 

ただ、遊び半分で、ラクで儲かりそうだから、くらいの気持ちでネットビジネスに首を突っ込んだら、あとが大変なのです。

 

ですから、私はあえて苦言を呈します。ネットビジネスはラクではありません。

 

ホテルオークラレストランで、コックさんの修行をするくらい、大変なことだと思ってください。

 

要するに、包丁一本で一生ご飯を食べてゆく、つまり、経済的な心配をしないために「本気で手に職をつける」、そういう気持ちで、ネットビジネスの世界に入ってほしいと風花未来は切に願っているのです。

 

ただ、ホテルオークラレストランほど、修行は長くはありません(笑)。

 

一人前になるのに、コックさんは10年は必要だと言われますが、ブロガー(アフィリエイター)の場合は、その十分の一くらいで、だいじょうぶです。

 

ただし、コックさんと同様に、手に職をつけるための練習をコツコツ続けることが、一人前になる最低限の条件となります。

 

ジャガイモの皮がむけない、キャベツの千切りができないコックさんはいません。それができなくて、シェフになれると思っている、コックの見習いさんはいません。

 

ところが、ネットビジネス、アフィリエイトの世界では、ジャガイモの皮がむけない、キャベツの千切りができないのに、一獲千金を夢見ている人が実に多いのですね。

 

成功への道は、実は険しくはありません。

 

最初の心がまえを間違わなければ、また、コックさんと同じように、ブロガーに必要な基礎を、しっかりと身につけさえすれば、成功への道をまっすぐに進んでゆけます。

 

風花の新企画「良い汗プロジェクト」は、一生食べることに困らないようになるために、必要な「基礎技能」を、短期間で集中して身につけてしまいましょう、というご提案に他なりません。

 

「良い汗プロジェクト」で使う教材は、以下の項目に一つでも当てはまる人に、オススメします。

 

1)審査が厳しくなったと言われるアドセンス審査を、これから通過したいと思っている人

 

2)ワードプレスをこれから始めたいと思っている人

 

3)キーワードが苦手なので、キーワードの選定に迷わない力を身につけたいと思っている人

 

4)アフィリエイトについて全く知らないので、アフィリエイト用語から学びたいと思っている人

 

5)3ヶ月間くらいのサポートがついていて、2万円以内でおさまる教材を探している人

 

実践する時のアドバイスは、以下のとおりです。

 

超初心者さんの場合

 

3ヶ月間、教材どおりに、ひらすら手を動かして「汗」を流してください。手を動かし続けると技術がどんどんアップしてくるので、その汗が「良い汗」であると実感されるでしょう。進歩には歓びがともないます。修行からも楽しみは見出せますよ。

 

ある程度、経験のある人の場合)

キーワード意識して記事を書くこと、ポイントは「キーワード」だけを重視して、徹底的にキーワード感覚を、1ヶ月間くらいで身につけてしまおうと決意して「良い汗」を流してください。

 

その後に、風花スタイルを実践されますと、劇的な伸びが期待できます。

 

いかがでしょうか?

 

もう、おわかりですね。

 

1ヶ月~3ヶ月、風花スタイルからしばし離れて、「出げいこ」をすることで、ご自身がまだ身につけていない基礎を徹底的に習得すれば良いのです。

 

そうされれば、視界は良好になり、その時はじめて「自分らしさ」を存分に生かすことができるようになりますよ。

 

「良い汗プロジェクト」の詳細は、こちらをご覧ください。