風花未来が独自のビジネスモデル「風花スタイル(風花式ブログワーク)」について語ります。

menu

風花スタイル公式ブログ

ダイヤモンドライン


風花心伝を提唱する風花スタイルというビジネスモデルを語る時に、欠かせないのが「ダイヤモンドライン」という言葉です。

風花心伝では「ダイヤモンドライン」を、独自のブログスペース活用法として解説しています。しかし、実は「ダイヤモンドライン」には、4つの意味があるのです。そのことについて詳細に語るスペースはこの記事にはありません。よって簡単に説明しますと、風花式ダイヤモンドラインは、以下の4つの側面を持っているのです。

風花式ダイヤモンドライン

1)スペース活用法

2)作業の有効的な進め方(バランスと連動性)

3)ビジネス展開

4)自分メディアとしてのブログの本質

4つ目では「ブログは人と時とがクロスする場所である」という風花独自のブログ観が明らかにされました。横軸に自分と読者、即ち「」があり、縦軸には、過去(歴史)と未来、即ち「」があるのです。

この場合、ダイヤモンドの中心には、自分メディアであるブログ本体があります。

ワークショップでは言い忘れたのですが、実は、もう一つ、ダイヤモンドラインの中心に据えたいことがあるのです。

それは「夢」と「浪漫(ロマン)」です。陳腐すぎる、この2つの言葉をあえて、ダイヤモンドの中心に据えたいと風花は心に決めています。

つまり、ブログを単なる収益を生むためのツールとしてとらえるのではなく、希望の薄い時代だからこそ、夢を伝え、プラスの影響を広げられるメディアでありたい。そして、前向きなエネルギーがほとばしる交差点として、ブログを活用していただきたい。

お金をたくさん持っていても、夢がなければ人は不幸です。逆に、未来への希望があれば、少々の困難は乗り越えられます。

人と時が交差し、未来への夢が広がってゆく空間としてのブログ。それが、風花が願っている、自分メディアとしてのブログの理想的な姿なのです。

風花シリーズをアフィリエイトする方法

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「風花スタイル公式ブログ」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ