グーグル・アドセンスGoogle AdSense)がまた注目されていますね。去年の暮れに、新しいアドセンス攻略本が出版されました。

私はさっそく電子書籍(Kindle)版を購入しました⇒現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

風花塾では、アドセンス( AdSense)を扱いますが、塾に入られる前に、アドセンスのアカウントは取得しておいてほしいのです。塾に入ってからアドセンスのアカウントを取得する、その時間がもったいないのです。

上の「現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書」を読めば、アカウントの取得方法もていねいに解説されていて、初心者の方でも安心して、アドセンスが始められます。

この教科書の最大のメリットの1つに、情報が新しいことがあります。アドセンスはひんぱんに情報を変更したり、管理画面を改変するので、書籍の場合、すぐに古くなってしまいます。

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書」は去年の2015/12/25に出版されたばかりなので、この点は大きいですよ。

以前にはこの本「できる100ワザ Google AdSense」は、オススメできるグーグル・アドセンスの入門書」も紹介しましたが、どちらか1冊だけを選ぶとしたら、新しいという意味ではこちらの方がオススメです。正直、両方とも一般論・常識論が無難にまとめられており、内容に大差はありません。

また、主婦アフィリエイターさんが書いていることも魅力の一つ。これまでは、アドセンスの攻略本は男性の著者がほとんどでしたからね。その意味で、女性も男性も読んでみたいマニュアルと言えそうです。

それと、アドセンスから警告が来た時の対処法も書かれているので、重宝することでしょう。

最後に、タブレットを持っていない人は、電子書籍(Kindle)版ではなく、普通の紙の単行本を購入した方が読みやすいです。

紙の単行本⇒しっかり稼げるGoogleアドセンスの教科書 [ 三木美穂 ]